Fandom


西部警察 PART-III
Seibu3
ジャンル テレビドラマ
放送時間 54分
放送期間 1983年4月3日~1984年10月22日(70回)
放送国 Flag of Japan 日本
制作局 テレビ朝日
出演者 渡哲也
三浦友和
柴俊夫
石原良純
峰竜太
御木裕
小林昭二
高城淳一
登亜樹子
吉行和子
舘ひろし
石原裕次郎
  

西部警察 PART-III』(せいぶけいさつパートスリー)は、石原プロモーション制作の刑事ドラマである。1983年4月3日~1984年10月22日にテレビ朝日系で日曜日の20:00~20:54に放送された(最終回は月曜日20:00からの3時間)。

概要編集

前作『西部警察 PART-II』から直接つながった続編(パラレルワールド編)である。第1~7話のタイトルバックはPART-IIのものをベースとしてそのまま使用していたが、第8話より大幅にリニューアルされた(テーマ曲「ワンダフル・ガイズ」は、PART-IIから引き続きそのまま使用された)。

前作よりもさらに「爆破シーン」に重点が置かれた一方、中盤以降のシナリオは人情劇に終始したものが増えた。音楽は前作に引き続いて羽田健太郎の楽曲が使用されたが、追加録音は行われず、宇都宮安重・石田勝範によるPART-Iの楽曲に加え、『スペースコブラ』『超時空世紀オーガス』『キッド』など他作品からの流用も目立った。

主な出演者 編集

詳細は西部警察の登場人物を参照

大門軍団
捜査係長
鑑識課
その他のレギュラー
  • 吉行和子 (第22話まで)
  • 登亜樹子
  • 小野田かずえ (第11話まで)
  • 八木美代子
  • 山根久幸
  • 柿沼大介
  • 山本庄助
捜査課長
ナレーター
  • 小林清志(ノンクレジット)

制作 編集

放映リスト 編集

通算話タイトル放映日脚本監督ゲスト視聴率
第1話強行着陸!!1983年
4月3日
日暮裕一
宮田雪
小澤啓一根上淳内田勝正14.3%
第2話護送4月10日柏原寛司野平ゆき浜田晃ミスター珍辰馬伸17.0%
第3話暴走!幻のシルクロード4月24日新井光宮越澄本郷直樹清水宏晴海勇三16.1%
第4話兄妹5月1日大野武雄田中浩片桐竜次きくち英一庄司三郎9.7%
第5話生命果つるとも5月8日宮下潤一
武田和也
澤田幸弘風間健宮川洋一徳弘夏生19.5%
第6話沖田刑事・絶唱![1]5月15日大野武雄宮川洋一、中庸助姿鐵太郎20.1%
第7話“大将”がやってきた!5月22日宮田雪村川透江角英明団時朗関川慎二藤江リカ汐路章[2]福山象三15.3%
第8話1983,西部署配属 -五代純-[3]6月5日峯尾基三渡辺拓也吉沢健江幡高志草薙良一影山英俊小寺大介10.2%
第9話白銀に消えた超合金X!
-福島・前篇-
6月12日永原秀一小澤啓一(第9・10話共通)下條正巳田口計小林勝彦唐沢民賢岩淵智子永野明彦
(第9話のみ)石山雄大滝川潤森幹太外山高士
17.8%
第10話雪の会津山岳決戦! -福島・後篇-6月19日新井光14.0%
第11話狙撃[4]6月26日柏原寛司村川透東京ぼん太名和宏10.2%
第12話二人だけの戦争7月3日宮下潤一渡辺拓也鹿取容子島英津夫友金敏雄三角八郎16.3%
第13話追跡!1825日7月10日新井光澤田幸弘剣持伴紀美木良介入江正徳相原巨典12.1%
第14話マシンZ・白昼の対決!!7月17日日暮裕一
新井光
長塚京三加地健太郎早川研吉岸本功山崎猛11.4%
第15話若き獅子7月24日永原秀一荻原達川合伸旺五十嵐知子片岡五郎日向明子9.1%
第16話大門軍団フォーメーション8月21日新井光
日暮裕一
市川好朗高品正広壇喧太、汐路章9.1%
第17話吠えろ!!桜島 -鹿児島篇-8月28日永原秀一小澤啓一好井ひとみ山本伸吾木村元ジョン・ランカスター
中村孝雄稲垣昭三森下明
13.6%
第18話パニック・博多どんたく -福岡篇-9月4日大野武雄剛たつひと、佐藤美和子、藤木孝北村総一郎信実一徳倉島襄林弘造
深谷みさお石田紀子
10.1%
第19話決戦!燃えろ玄界灘 -福岡篇-9月11日宮下潤一松本ちえこ黒部進成瀬正、中庸助、庄司三郎、大前田武、小坂明央11.4%
第20話40憶の罠9月18日宮田雪渡辺拓也吉田豊明河村弘二今井健二松本朝夫、姿鐡太郎、松尾文人トニー・マーテブー
関根久恵、相原巨典、村上幹夫、市村博
13.0%
第21話PM3・消えた1億円9月25日杉村のぼる小野進也姫るり子森大河夏樹レナ小見山玉樹岩城和男相馬剛三12.4%
第22話最上川舟唄[5]10月2日永原秀一
那須真知子
村川透伊佐山ひろ子山西道広山下洵一郎岩崎美由紀鶴岡修大木史朗9.2%
第23話走る炎!!酒田大追跡 -山形篇-10月16日宮下潤一谷村昌彦、田中浩、千波丈太郎江見俊太郎、外山高士、高橋明徳弘夏生港雄一佐藤輝昭戸塚孝14.2%
第24話誘拐!山形・蔵王ルート -山形篇-10月23日永原秀一
新井光
金内吉男草薙幸二郎中田博久外野村晋、庄司三郎、辰馬伸、石田和彦11.4%
第25話長いお別れ10月30日柏原寛司中島ゆたか岡崎二朗睦五朗上田耕一原田力、高品正広、永野明彦布施絵里子16.2%
第26話ぼくらは少年探偵団11月6日中村律子澤田幸弘二瓶正也池田進、草薙良一、岡本広美、加地健太郎、大山豊槇ひろ子15.1%
第27話銃撃11月13日柏原寛司
新井光
小澤啓一土屋嘉男 沢田和美 小池雄介 大下哲矢 沢田勝美 河合絃司15.2%
第28話大将と二等兵11月20日大野武雄澤田幸弘石橋雅史六浦誠金井大東山明美荻原紀、関川慎二、壇喧太14.3%
第29話生命尽きても!平尾一兵11月27日峯尾基三小澤啓一森山周一郎 杉江廣太郎 鈴木欽也 石山雄大、福岡正剛、田村貫
高瀬夏子、倉島襄、山岡八高
15.4%
第30話謀殺のタイムリミット12月4日宮下潤一
武田和也
村川透中西良太、黒部進、井上博一、鶴岡修、小寺大介、林弘造15.7%
第31話思い出さがし12月11日宮田雪荻原達宇佐美恵子近藤宏石橋雅史太刀川寛武藤英司、夏樹レナ、岸本功新海丈夫
山中康司、河合絃司、松田銀子
14.2%
第32話杜の都・激震!! -宮城・前篇-12月18日峯尾基三小澤啓一(第32・33話共通)
小野武彦広瀬昌助三浦リカ稲垣昭三、成瀬正、南城竜也中田譲治佐原健二
(第32話のみ)片岡五郎、永野明彦、田島義文幸田宗丸
(第33話のみ)チェリッシュ※ノンクレジット、入江正徳
11.0%
第33話仙台爆破計画 -宮城・後篇-12月25日宮田雪15.0%
特番燃える勇者たち(2時間スペシャル)1984年
1月1日
峯尾基三勝新太郎財津一郎倉田保昭亀石征一郎松下達夫松本朝夫大竹かおる
ウイリー・ドーシー福本清三、石山雄大、小池雄介、椎谷建治横山あきお塚田ミチ
北条ユキ三島新太郎南雲祐介、戸塚孝、山中康司丹波哲郎(特別出演)、特技:宍戸大全
第34話刑事無情1月8日永原秀一村川透神山繁鹿内孝内藤剛志12.3%
第35話灼熱の拳銃1月15日峯尾基三
西脇英夫
荻原達小宮健吾、友金敏雄、野平ゆき、不知火艶大島宇三郎石井和彦石井茂樹10.0%
第36話対決!!マグナム441月22日宮下潤一
日暮裕一
村川透伊吹剛八名信夫早川研吉森下明南雲祐介影山英俊、加地健太郎、村上幹夫、星野晃13.8%
第37話さよならに接吻を―1月29日柏原寛司麻丘めぐみ葉山良二、山西道広、福山象三13.2%
第38話長さんと泥棒2月5日宮田雪荻原達玉川良一小林重四郎、森幹太、江角英明、棟里佳河西健司12.1%
第39話激闘!!炎の瀬戸内海
-岡山・高松篇-
2月12日宮下潤一小澤啓一佐藤允中山昭二伊吹徹、大前田武、上原敏郎、井上博一、舟久保信之中島由美子、影山英俊11.8%
第40話激突!!檀ノ浦攻防戦
-岡山・高松篇-[6]
2月19日睦五郎、五十嵐知子、宮口二郎根岸一正、荻原紀、長江英和、庄司三郎、三上剛
村上幹夫、石田和彦、戸塚孝
12.2%
第41話幻のチャンピオン2月26日大野武雄荻原達松林竜夫水島美奈子堀田真三伊達三郎重久剛一ホリぺん森大河徳弘夏生
相沢治夫原田千枝子、小寺大介、三重街恒二、晴乃ピーチク
13.2%
第42話少年Aの2時間3月4日新井光
永海秀国
村川透石濱朗番場恵介大石はるみ瀬川新蔵高橋明高山千草市村博宮田光
水橋和夫広田正光志賀真理子
13.0%
第43話走れ一兵! 成田発PM33月11日大野武雄
日暮裕一
神保美喜矢野間啓二、辰馬伸、鶴岡修、富田浩太郎岡本達哉、外山高士13.5%
第44話幻の銀バッジ3月18日新井光辻理市川好朗、黒部進、大谷朗13.4%
第45話さらば友よ3月25日永原秀一目黒祐樹、美木良介、佐伯徹、姿鐡太郎9.7%
第46話冬の軍団長4月1日金子成人村川透ジョニー大倉水上功治寺島達夫福家美峰、南城竜也、友金敏雄13.0%
第47話戦士よ、さらば…[7]4月8日宮下潤一
日暮裕一
林ゆたか、江角英明、西本裕行中真千子望月哲也庄司麻由里[8]11.8%
第48話激追!!地を走る3億ドル
-大阪・神戸篇-
4月22日宮下潤一小澤啓一小野みゆき深江章喜滝川潤 、福本清三、南条好輝下元年世10.1%
第49話京都・幻の女殺人事件
-京都篇-
4月29日新井光
山浦弘靖
浅野ゆう子神田隆、北村総一朗、唐沢民賢、篠田薫、小寺大介、
辰馬伸、坂口徹郎芝本正乾浩明米村嘉洋田中弘史
塚本幸一ワコール会長)、大宮隆寶酒造会長)、納屋嘉治淡交社社長)、西川きよし(友情出演)
6.8%[9]
第50話爆発5秒前!琵琶湖の対決
-大阪・大津篇-
5月6日新井光内田勝正、大下哲矢、荻原紀、庄司三郎、
田畑猛雄西園寺章雄石屋智子淡路みゆき
11.6%
第51話ターゲット・X!
-鳩村、絶体絶命!-
5月20日宮田雪澤田幸弘舟倉由祐子、森幹太、片岡五郎、高野真二、千波丈太郎、ピーター・エス
荻原紀、清水宏、永野明彦、トニー・マーティブー、村上幹夫町田幸夫
9.5%
第52話北帰行[10]5月27日新井光
大野武雄
佐藤浩一山口美也子大熊敏志福山象三長山紀子大木史朗
原田千枝子酒井郷博
8.4%
第53話眼には眼を6月3日西脇英夫萩原達 伊藤敏八園めぐみ、三島新太郎、神弘無、入江正徳、大矢兼臣9.8%
第54話6月10日宮下潤一長谷川明男、剣持伴紀、永田三奈湯川勉畑中猛石垣恵三郎岡幸次郎8.3%
第55話80通の脅迫状6月17日新井光
中村勝行
辻理松本ちえこ、伊吹徹、吉田次昭須藤健小笠原弘三田登喜子松尾文人奈辺悟8.1%
第56話帰って来た逃亡者6月24日宮下潤一
日暮裕一
藍ともこ深水三章、武藤英司、外山高士、大前田武早川研吉斉藤乃里子若尾義昭
峰祐介不知火艶鎌田功
12.8%
第57話5分間の逆転!!7月1日日暮裕一村川透山本ゆか里、中西良太、石橋雅史、信実一徳、幸英二、入江正徳、里木三甫良、村上幹夫9.1%
第58話さらば老兵7月8日新井光
杉村のぼる
花沢徳衛、野平ゆき、森大河、飯田浩幾17.0%
第59話跳べ!探知犬リュウ7月15日宮田雪
高久進
荻原達成瀬正、中島由美子武藤裕子、大木史朗、山中康司、小寺大介、山本武、森下明、戸塚孝8.2%
第60話父と子の激走!
-ニューマシン・刀R-
8月12日日暮裕一
宮下潤一
玉川伊佐男氏家修、姿鐡太郎、きくち英一8.4%
第61話幻のチェッカーフラッグ8月19日新井光澤田幸弘草川祐馬、鶴岡修、吉沢健、関川慎二、加地健太郎8.0%
第62話母と子の約束8月26日新井光
大野武雄
菅井きん佐藤仁哉9.4%
第63話愛と哀しみの銃弾9月9日新井光
杉紀彦
小澤啓一森昌子、亀石征一郎、内田稔岩城力也14.0%
第64話14年目の賭け9月16日宮田雪畑中葉子、河合絃司、片岡五郎、南雲佑介、影山英俊、永野明彦12.0%
第65話鮮血の絆!9月23日宮下潤一村川透御木本伸介早川雄三、伊吹徹、勝村淳、井上博一、松井きみ江12.9%
第66話たった一人の挑戦9月30日日暮裕一舟倉由祐子、鹿内孝、長江英和、笠井一彦、入江正徳、森下明、畑中猛13.4%
第67話真夜中のゲーム10月14日柏原寛司原隆仁三好鉄生風間舞子、山西道広、草薙良一、清水宏、鶴岡修13.9%
第68話愛の旅立ち10月21日新井光渡辺拓也宍戸錠秋山武史、きくち英一、姿鐡太郎、横山あきお、三重街恒二17.9%
最終回大門死す! 男達よ永遠(とわ)に…
(3時間スペシャル)
10月22日
(月曜日)
永原秀一
峯尾基三
小澤啓一原田芳雄宝田明中村晃子中丸忠雄、倉田保昭、小林稔侍
黒部進、深水三章、北条清嗣中田鉄治、成瀬正、小野武彦、中真千子、
松本朝夫、片岡五郎、入江正徳、川口智子、福岡正剛、谷村隆之、
迫文代(ノンクレジット)、武田鉄矢(友情出演[11])、山村聰
25.2%

注釈 編集

  1. 「沖田刑事・絶唱!」のシナリオが「週刊テレビ番組」に掲載された時台本の写真が掲載されたが、その台本は「西部警察 PART-II」だった。
  2. 新レギュラーの柴俊夫演じる“大将”こと山形刑事の父親役(職業は神父)。第16話にも同役で出演。
  3. OP映像をリニューアル。北条卓役の御木裕がシリーズ序盤に体調を崩し入院したため、第10話、第12話~14話には出演していない(第8話~9話も前半の一部のシーンにしか出演していない)。また第8話からの新OP映像の撮影時にも入院していたため、北条刑事の映像のみ前OPの映像をそのまま使用している。
  4. 本来は第8話の放送エピソードだった(OP映像も第7話と同じで、五代刑事が登場していない)。山野美子事務員がこの回で降板。
  5. 「セブン」のママ・上村七重がこの回で降板。
  6. 屋島の檀ノ浦の事で、関門海峡の壇ノ浦とは異なる。
  7. 初代大門軍団特殊車両のマシンX爆破回。タイトルテロップは「戦士よ さらば」となっている。「セブン」の2代目歌姫・八木美代子がこの回で降板。
  8. 二宮係長役の庄司永建の実娘。現在はフリーアナウンサー。
  9. シリーズ最低視聴率。
  10. 大門軍団特殊車両の特別機動車両・サファリがこの回で退役。
  11. 武田鉄矢本人役で出演。

地方ロケ 編集

  • 9話、10話:全国縦断第5弾、福島ロケ(日中ダム建設地に作られた3000万円要塞、爆破)
  • 15話:静岡ロケ
  • 17話:全国縦断第6弾、鹿児島ロケ(桜島内の採石場跡に作られた要塞?爆破)
  • 18話、19話:全国縦断第7弾、福岡ロケ(19話で爆破された漁船:1700万円)
  • 23話、24話:全国縦断第8弾、山形ロケ(23話は民間から買った倉庫、貨車、ミサイルのセットを爆破。24話は馬匹車(日野製)を爆破)
23話は日本国有鉄道新潟鉄道管理局(当時)などの協力の元、酒田駅・酒田港駅等で撮影された。
当時NNN系列とのクロスネット局だった山形放送が制作協力を行った他、山形放送でも同時ネットで放送されていた。[1]
  • 32話、33話:全国縦断第9弾、宮城ロケ(33話で移動アジトバス爆破)
エンドーチェーン、岩沼屋ホテル、西仙台ハイランド(現:仙台ハイランド)、日産サニー宮城(現:日産サティオ宮城)などで撮影。
  • 34話:名古屋ロケ
  • 40話、41話:全国縦断第10弾、岡山・高松ロケ(40話は下電バスと建造物のダブル爆破、40話で爆破された建造物の爆破費用:1500万円)
鷲羽山ハイランド、高松国際ホテル、加ト吉山本工場、丸亀町商店街、観音寺競輪などで撮影
  • 第42話:青木ヶ原樹海ロケ
  • 49話:全国縦断第11弾、大阪・神戸ロケ(グリーンスタジアム神戸(現・ほっともっとフィールド神戸)建設用の造成地)
ダンプを改造した装甲車もどき登場、プレハブ倉庫爆破
  • 50話:全国縦断第11弾、京都ロケ
宝酒造、ワコールなどで撮影
  • 51話:全国縦断第11弾、大津(琵琶湖)ロケ。
最初の大阪市大正区内で起こったとされるニトログリセリン爆発事件のロケ地は実際は大阪ではなく、48話のロケが行われた神戸市の造成地内(現在のほっともっとフィールド神戸)である。
  • 最終話:パリ・北海道(札幌・夕張)・福岡・静岡・瀬戸内海(岡山)ロケ
クライマックスシーンである「剣島」(つるぎしま・博多湾沖にある島といわれる)のロケを当初は瀬戸内海ではなく長崎県の軍艦島で行う予定だったが、軍艦島自体がロケに危険な場所(建造物の予期せぬ崩壊の危険とロケ中の衛生管理上の問題)であることと、当時長崎にはANN系列局がなく[2]、またANN系の瀬戸内海放送の一押しで岡山県の犬島に変更して行われた。
また、当時完成したばかりの瀬戸内海放送・岡山本社ビルでもロケを行った。
最終話の制作費用は6億円と言われる(関西地区の視聴率は33%を記録)。

登場車両 編集

補足編集

  • 土曜日昼の人気番組『独占!女の60分』では、当番組の地方ロケ編が放映される前日に、アタッカー(リポーター)がロケ現場の舞台裏を取り上げていた。他にも深夜番組『トゥナイト』でもロケ現場の舞台裏を取り上げていた。こちらは一部ダイジェストで『西部警察 SPECIAL』のDVD特典映像で挿入されている。
  • 遅れネット局のうち、TBS系列の一部の局(北陸放送・山陰放送・長崎放送・琉球放送など)では、同じくテレビ朝日系列で火曜21時台に放送されていた時代劇『柳生十兵衛あばれ旅』の後番組扱いとなっていた。本来の後番組が生放送も行われた音楽番組『ザ・ベストヒット'83』となり、番組の特性上遅れネットができなかったと見られる。以上の4局での放送時間は火曜日の22:00 - 22:54[4]。なお、最終回スペシャルへの各局の対応状況は不明(ただし、長崎放送は、日曜日の昼ごろに放送された)またここから福井県での放映ネット局が福井テレビ(土曜日13:00 - 13:54)から福井放送に変更され、日本テレビ系列月曜21時枠(月曜スター劇場枠)をいったん時差ネットに降格させる形で月曜日21:00 - 21:54に1日遅れで放送された。[5]

脚注 編集

  1. 山形放送はクロスネット局で唯一、シリーズを通しての全国縦断ロケの制作協力局である。一方で日本テレビ系列の日曜20時台の番組は当時フジテレビ系列局だった山形テレビで同時ネットで放送されていた(1993年3月まで)。山形放送は現在はNNSマストバイ局。ちなみに『西部警察』シリーズの山形県での再放送は山形テレビにて放送されている。
  2. 当時はTBS系列の長崎放送で2日遅れで放送されていた。ANN系の長崎文化放送は1990年開局。
  3. 第60話内で、南刑事が「鳩の刀は750ccですが~」と説明を入れているので、設定上はGSX750S。
  4. 当時のTBS系列でのプライムタイムにおけるローカルセールス枠(現在は水曜19時枠並びに木曜19:00 - 20:54が当該枠)。
  5. 福井放送は1989年4月からNNS・ANNとのクロスネット局。現在の月曜21時枠は日本テレビ系列番組の同時ネット枠で、ゴールデン・プライム枠におけるテレビ朝日番組枠は土曜21:00 - 22:54が該当枠。


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。